外食の回数は減った?新型コロナウイルスが食に与える影響

食生活

外食よりも自宅で

料理写真共有アプリ『SnapDish(スナップディッシュ)』(運営:ヴァズ)の調べによると、半数以上の人が買い物の頻度が減ったと回答。

買い物にかける時間について、1回あたりの時間が短くなったと回答した人が半数以上と、多くの人が危機感もをって買い物に当たっていることが読み取れます。

新型コロナウイルスの影響を受ける前と比べ、これからの食事は、外食が減りそうと答えた人が68%となっていたのに対し、家庭で一から作る料理が増えそうという回答が46%となっていました。

外で食べるひとより、家庭で作ったり、テイクアウトやデリバリーを利用したりする人が増えていくものと思われます。

皆さんはどうでしょうか?

私たちも外食が減り、家で済ませることが多くなりました。

外食費も食費に含めていた私たちにとっては、食費が減少傾向にあります。いいのか悪いのか・・・徐々に外食する機会も増えてきましたが、新型コロナウイルスが流行る前に比べると減っています。

自宅で食事する方が増えている今、食事のバランスについても考えて健康的な生活ができるようにしていきましょう!

Withコロナの暮らし方についての調査

オレンジページが提供する『オレンジページ暮らし予報』では、国内在住の20歳以上の女性を対象に『Withコロナの暮らし方』についての調査を実施。

新型コロナの影響で、利用することが増えた、あるいは新たに買った調理家電はありますか?という設問にホットプレートホームベーカリーといった調理を楽しむ家電が活躍したという結果が浮かび上がったそうです。

いろんなご家庭があるかと思いますが、ホットプレートでわいわいしながら調理することも楽しいですよね😊

ホットプレートの私のお勧めは、コレです!

プレートはすべてそろえました😊

おしゃれで気分が上がります!たこ焼きとか、お好み焼きをすることが多いですが、冬は鍋をしたりおでんをしたりして楽しんでます!餃子パーティーとかパエリアつくるのもおすすめ☆

レシピブックにはおしゃれな料理ばかりでハードル高め😓

結局クックパッド頼りになっちゃいますね~

今気になっているものをご紹介します。

作り置きすることも多いので、保存容器は気になります!

真空保存ってなんかおいしい状態で保存できる気がしませんか?

専用容器に食材を入れて、真空気本体をおいてボタンを押すだけで真空保存ができる手軽さ!

角形も発売されているらしいので、収納には角形の方がいいですね☆

洗い物は丸形の方が楽な印象です。

フードロスマップ『タスケアエール』

新型コロナウイルスの影響で「出荷先がなくなった、休業に追い込まれている」などの生産者・販売者の「助けて欲しい・売りたい」という思いと、消費者の「助けたい・買いたい」という思いをつなげる、全国フードロス削減マップ。

全国のフードロス情報が地図上でわかるシステムです。

掲載される商品は食材だけではなく、新型コロナウイルスの影響で在庫過多になってしまった生花など多くの商品が対象となります。

生産者・販売者は、簡単な8ステップで商品を登録することができ、消費者も自由なタイミングで商品をチェックすることが可能となっています。

こうしたフードロス削減に関する取り組みは他にも行われています。安価に購入できたりするのも魅力です。

\飲食店で余ってしまった食品を消費者が購入できるマッチングサービス👇/

\家計と地球に優しいお買い物ができるショッピングサイト👇/

\隠れた良品や企業の一押し品をお得に試して社会貢献までできる👇/

ご自宅でのフードロスにも目を向けつつ、全国でフードロスが減る取り組みが増えていくといいですね☆

食生活アドバイザーの資格取得後、会員に配られる食アドPRESSの内容を参考に作成しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました