大晦日の年越し蕎麦はいつ食べるのがベスト?

食生活

大晦日といえば、年越し蕎麦ですよね?皆さんはいつ年越し蕎麦を食べますか?

我が家では夕食時に食べていたり、年越し前の23時ごろに食べたり・・・

結局いつ食べるのがいいんでしょうか?年越し蕎麦の由来と共にいつ食べるのがベストか考えてみましょう!

大晦日といえば年越し蕎麦!

昔から大晦日といえば年越し蕎麦ですよね?引越し蕎麦っていうのもありますが、何で蕎麦を食べるのか考えた事はありますか?

ハレの日(普段とは違う特別な日のこと)にはその日ごとに行事食と呼ばれるものが存在します。大晦日なら年越し蕎麦ですね。

ハレの日については別の記事でまとめています。

いつからどう言った意味で年越し蕎麦を食べるようになったのか、由来を見ていきたいと思いますが、様々な説があるのでここでは2つご紹介します。

年越し蕎麦の由来①

蕎麦は古くから、救荒食物(飢えや災害、戦争などに備えて備蓄される代用食物のこと)として育てられていました。同時に、縁起物としてハレの日に食べるものでもありました。

江戸時代の本朝食鑑という書物に、蕎麦が体にいいということが書かれていて、健康食であることもよく知られていました。

縁起物で健康にもいい蕎麦が、みそか蕎麦、節分蕎麦と呼ばれて、毎月月末や季節の変わり目などに食べられるようになります。

みそかは、月末を指し、節分とは立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前日を指します。

こうして食べられるようになったのは、江戸時代中期です。

立春の前日は、旧暦の12月末と数日しか離れていないこともあって、この1年の最後あたりに食べる蕎麦が年越し蕎麦になったと考えられているそうです。

年越し蕎麦の由来②

年越し蕎麦は英語で「buckwheat New Years eve」。buckwheatは蕎麦の意味です。

この歴史は鎌倉時代まで遡ります。

鎌倉時代、博多のお寺で年を越せないほど貧しい人たちに、「蕎麦餅」という蕎麦粉で作った餅をふるまったところ、翌年からその蕎麦餅を食べた人々の運気が上がりました!

蕎麦餅を食べればいいことがあるという噂が広まり、毎年食べるように。それが現在の年越し蕎麦になったと言われています。

元々蕎麦は、精進料理として食べられていましたが、庶民へと広まり、日本全国で食べれるようになったとされているそうです。

なぜ年越しに蕎麦を食べるのか

由来でも少し触れていますが、なぜ年越しに蕎麦を食べるのか、大きく分けて5つの説があるのでご紹介していきます。

長生きできるように

蕎麦は細く長く伸びていますよね?このため寿命を伸ばし、家運を伸ばすという願いを込めたという説があります。

近年は平均ん寿命も伸びていますね。長く健康に生きることが大切です!

今年の不運を捨てて、来年を幸運で迎えられるように

蕎麦は切れやすいですよね?一年の苦労や厄災をさっぱり断ち切って新年を迎えられるようにという説があります。

これはよく知られているんじゃないかなと思います。今年はいいことなかったなっていう人、ここで年越し蕎麦を食べて不運を断ち切りましょう!

金運が上がるように

金銀細工師が、散らばった金粉を集めるのにそば粉を使っていたということから、金運を呼ぶという説もあります。

菌のついた蕎麦粉を水につけると蕎麦粉は溶けてしまって、金だけを抽出することができるそうです。そのため金運も上がるとされているんですね。

運が上がるように

由来②でも記載した通り、鎌倉時代に蕎麦餅を振る舞ったところ、翌年から運が向いてきたので大晦日に食べるようになったという説がありあます。

翌年の運を上げるためにも大晦日に食べましょう!

来年も無病息災であるように

蕎麦は雨風にさらされても、日光を浴びると再び元気になるそうです。そのため、そばのように何度も元気に蘇るようにという願いが込められています。

無病息災。誰しもが願うことではないでしょうか。

年越し蕎麦を食べるタイミングはいつ?

ここまで由来を見てきましたが、結局いつ食べたらいいのか。

一年の厄災を断ち切るという意味では、翌年に持ち越さないように、年が明ける前に食べるのがいいでしょう。除夜の鐘が鳴り始めるまでに食べ終えておけば、新年に持ち越す事なく運を断ち切ることができます。

食べる時間には特に決まりはありません。大晦日の夕食で食べる人、23時過ぎに食べる人に大きく分かれるのではないでしょうか。

年が明けてから食べるのは避けたほうがいいとされていますので、除夜の鐘を聴きながら食べるという方は、年をまたがないように気をつけましょうね。

ちなみに、新潟県では、元旦や小正月明けの1月14日に、福島県会津地方では元旦に年越し蕎麦を食べる習慣があるそうです。

そばのお取り寄せ

時期は遅くなってしまいましたが、ここでお取り寄せの蕎麦をご紹介していきます。広告をクリックしていたければ、そのサイトに飛びます。

真宗手打ち本生八割そば 雪村そば

雪村そばは、信州産など国内産のそば粉で打ち上げた、本生二八そばです。

そば粉8割、つなぎ(小麦粉)2割で打つ、 二八そばで、そば粉は「石臼」で時間をかけて挽いた国内産のそば粉だけを使用しています。

また、保存料等の添加物は一切使用してない、本物の生そばです。

試して見たい方はこちらから👇ポチッ

九州お取り寄せ本舗から「朝霧そば」「由布院桜そば」「由布院産有機そば」

九州お取り寄せ本舗では、蕎麦に限らず、九州特産の様々なものが購入できます。

九州出身の私にとってはぜひ利用したいお取り寄せ先です。

由布院桜そばは鮮やかなピンク色で目を惹きます。

ご覧になりたい方はこちら👇ポチッ

47CLUB

こちらは、47都道府県の様々なお取り寄せグルメを購入できるサイトになります。

そばも掲載されていますのでご紹介させていただきます。

見ているとどれも美味しそうで、出身地のご当地グルメを購入してみるのもいいかもしれませんね!

ご覧になりたい方はこちら👇ポチッ

楽天ランキング

楽天でのランキング3位までを掲載します。私にとってはどれも馴染みのないものなので、食べてみたいものばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました